サラン ・ サラン繊維東日本代理店 ・ 工業用繊維製品 ・ 醸造用繊維製品 ・ 熟成サイロ ・ アノードバック ・ バグフィルター ・ 各種フィルター製品販売
サイトマップ  |  お問合せ  |  検索
 HOME > よくあるご質問

LINK MENU

化学繊維について
サラン繊維について
シャワーカーテン
ディスポについて
その他のご質問

※ このページでは一般的によくお問合せ頂くご質問について掲載しております。

さらに詳しいお問合せや
ご質問などについては お問合せフォーム をご利用ください。

お問合せフォーム


よくあるご質問
FAQ
よくお問合せいただくご質問について掲載しております。

ページ内リンク: 化学繊維について | サラン繊維について | シャワーカーテン | ディスポについて | その他のご質問 |

 化学繊維について

テトロン®とは何ですか?

ポリエステルの商標です。東レ、帝人の商標です。
ポリエステルはポリエチレンテレフタレート(PET)です。

テトロン®(ポリエステル)繊維の耐熱温度は?

弊社では約140℃以下のご使用を推奨しております。
軟化点:230~240℃、融点:250℃であり耐熱性の高い繊維です。

ナイロンとは何ですか?

ポリアミド繊維といい米デュポン社の商品名です。

ナイロン繊維の耐熱温度は?

弊社では約120℃以下のご使用を推奨しております。
軟化点:180℃、融点:220℃となっております。

パイレン(繊維)とは何ですか?

ポリプロピレンやポリエチレンのことをいいます。三菱レイヨンの商標です。

パイレン(ポリプロピレン・ポリエチレン)繊維の耐熱は?

弊社ではポリプロピレンは約120℃以下、ポリエチレンは80℃以下ののご使用を推奨しております。
軟化点:145℃、融点:165℃ (ポリプロピレンの場合)

※「化学繊維について」関連のよくお問合せいただくご質問を掲載しておりますが、掲載内容で問題が解決しない・もっと詳しく知りたいなどの場合はご遠慮なく こちら までお問合せ下さい。


 サラン繊維について

サラン®繊維の素材は何ですか?

塩化ビニリデンを主体とした合成繊維です。

サラン®繊維の特徴は何ですか?

高い難燃性能を有しています。車両、建物、電気製品で要求される難燃性に対応しています。耐薬品性に優れています。
又、吸水性も0.1%以下であり、特に水処理分野では多く使用されています。
比重が1.7と高い点を活用し、ドレープ性が要求されるシャワーカーテンにも使用されています。

サラン®繊維の加工方法は?

一般的にヒートカットをし、ホツレ防止の効果が得られます。
さらに、縫製や両面テープを貼り付けることも可能です。

サラン®繊維の耐熱性は?

55~60℃から熱変形が起こります。実際には収縮がはじまってきますが、耐熱という点でとらえた場合、連続(12時間程度)で70~90℃、短時間(1~2分程度)140℃となっています。

サラン®繊維の輸出はできますか?

輸出貿易管理令別表第一第1項~15項に揚げるいずれの項にも該当しません。
但し、第16項第54類「人造繊維の長繊維及びその織物」には該当します。

※「サラン繊維について」関連のよくお問合せいただくご質問を掲載しておりますが、掲載内容で問題が解決しない・もっと詳しく知りたいなどの場合はご遠慮なく こちら までお問合せ下さい。


 シャワーカーテン

シャワーカーテン(商品名:ラオール)の素材は何ですか?

タテ糸にポリエステル、ヨコ糸にサラン®を使用しています。

シャワーカーテンに付いた汚れを落す時にはどうすれば良いですか?

一般に家庭用漂白剤に浸け置きする方法が効果的のようです。
但し、毛染め剤は落ちない場合があります。

シャワーカーテンのサイズについては?

基本的に指定サイズで製作は可能ですが、大きさによっては生地をつなぎ合わせる場合もあります。
詳しくは担当者までお問い合せ下さい。

※「シャワーカーテン」関連のよくお問合せいただくご質問を掲載しておりますが、掲載内容で問題が解決しない・もっと詳しく知りたいなどの場合はご遠慮なく こちら までお問合せ下さい。


 ディスポについて

ディスポ(使い捨て)作業服は洗濯できますか?

できますが、風合いは柔らかくなってしまいますので、本来の着心地は失われます。基本的に1回の使用で処分されることが前提です。

ディスポ(使い捨て)作業服の種類はありますか?

つなぎ服の場合、「フード付き」と「フード無し」があります。
その他には、「ジャンバー」「ズボン」と別々になったタイプも取り扱っています。

ディスポ(使い捨て)作業服の処分について教えて下さい。

素材はポリエチレンでできています。燃やしても有毒ガスの発生がなく環境にやさしい商品です。実際の処分については各自治体の指定に従ってお願いします。

※「ディスポについて」関連のよくお問合せいただくご質問を掲載しておりますが、掲載内容で問題が解決しない・もっと詳しく知りたいなどの場合はご遠慮なく こちら までお問合せ下さい。


 その他のご質問

どのような布を選んだらよいか分からないので教えて下さい。

お問い合せいただき、どのくらいの温度や強度が必要かなど、ご用途等をお聞きしまして弊社担当がアドバイス致します。

いろいろな規格のものを製作してもらいたいのですができますか?

ご希望に応じたものを(袋状、箱型、円筒底付等)製作することも可能です。
ご遠慮なくご相談ください。

アノードバッグ(アノードバック)とは?

アノードバッグ(アノードバック)とは、めっきをする時に陽極からスライム(陽極かす)がめっき液内に落ちるのを防ぐため、陽極にかぶせる袋です。
アノードバッグ(アノードバック)を使用しないと製品にザラザラ感やムラができます。
特にニッケル、銅めっきでは多く使用されます。
素材はポリプロピレン、サラン、ナイロンになり、スライム(陽極かす)が多い場合は起毛生地をおすすめします。

熟成サイロ(養生サイロ)とは?

熟成サイロ(養生サイロ)とは、発泡スチロールの製造工程において使用する袋です。
蒸気をあてて予備発砲したポリスチレンビーズが縮むのを防ぐため、熟成サイロ内で数時間空気を吸わせ寝かせます。
その後ポリスチレンビーズが安定したら、金型に入れ、再度蒸気をあてると発砲スチロールができます。

※「その他のご質問」関連のよくお問合せいただくご質問を掲載しておりますが、掲載内容で問題が解決しない・もっと詳しく知りたいなどの場合はご遠慮なく こちら までお問合せ下さい。


http://www.asahikgs.co.jp/ プライバシーポリシー | サイトのご利用について Copyright © ASAHI KOGYO SEN-I CO.,LTD. All Rights Reserved.